映像解析で人の感情を可視化。

ELSYS東日本は、オリンピック、空港などでも採用された人の感情を可視化する映像解析システムを提供しています。
世界で注目される最新技術の次世代防犯システムのディフェンダーXと、
ヘルスケアの視点で精神状態を判定できるメンタルチェッカーをぜひ体験ください。

DEFENDER-X

DEFENDER-Xは、監視カメラで撮影した映像を元に不審者を特定し、犯罪を未然に防ぐためのシステムです。カメラ越しに「攻撃性」「ストレス」などの50項目のパラメータから人の精神状態を分析し、犯罪を起こす可能性の高い不審者を自動的にあぶりだします。

MENTAL-CHECKER

MENTAL-CHECKERは、企業、福祉施設、病院などで採用されている、ストレス判定システムです。
従業員や利用者の精神状態を可視化し、問題の早期解決や防止に貢献します。

ELSYS HIGASI NIHON

エルシス東日本の強み

世界19カ国の実績


DEFENDER-Xはオリンピックやサミットなどで国際的なビックイベントで採用されている防犯管理システム。

特許取得


映像解析により、人間の感情を分析する技術は、ロシア及びアメリカで特許を取得。
※日本特許出願中

サポート充実


製品導入後の操作支援やシステム運用支援などの保守・サポートサービスを提供。

無料トライアル

DEFENDER-XおよびMENTAL-CHECKERの導入や検討されている方には、無料で導入体験していただくことができます。

1.新規で導入を検討されている方

2.既存の防犯・監視カメラで検討されている方

3.防犯・監視カメラの追加を検討されている方

販売パートナー募集


DEFENDER-X、MENTAL-CHECKERは人の感情を分析し可視化する最新技術です。
特許技術であり現在は競合もありません。
貴社の製品やサービスに加えてみてはいかがでしょうか?

人の感情を解析するという
他にはない新規性

マスメディアでも
多数紹介される話題性

これからの企業ニーズに
応える最新技術

INFOMATION

お知らせ