メディア掲載情報MEDIA

SCROLL DOWN

テレビ朝日「アレがダメならどうするの?」にてDEFENDER-XとMENTAL-CHECKERが紹介されました

2018年9月5日のテレビ朝日「アレがダメならどうするの?」にてDEFENDER-XとMENTAL-CHECKERが紹介されました。

年々、日本に来る外国人の数が増え続けているなか「危険人物来ちゃったらどうするの?」が課題。
日本の安全対策の一つとして、不審行動予知システム「DEFENDER-X」を紹介。
DEFENDER-Xはカメラの映像を解析し身体の振動を抽出、そこから攻撃性や緊張度などを検知して不審者を特定します。
また、精神状態を自動判定するシステム「MENTAL-CHECKER」も紹介。
DEFENDER-Xで検知した人を再チェックするためにMENTAL-CHECKERが使われるケースが多いと説明しました。

Top