エルシス東日本からのお知らせINFORMATION

SCROLL DOWN

「日経クロストレンド」にてDEFENDER-Xが紹介されました

2019年5月8日「日経クロストレンド」にてDEFENDER-Xが紹介されました。

顔の「動画」映像を画像解析で分析し、被写体の心理状況、特に犯罪傾向を検知する技術として不審者検知ソフト「DEFENDER-X」を紹介。
「DEFENDER-X」の内容と予想される法的な問題について、元セキュリティーエンジニアの高橋喜一弁護士が取材しました。
実際にDEFENDER-Xが不審者を検知し、犯罪を犯した様子を見ると非常に驚き、コンプライアンスの観点からはセクハラやパワハラだけでなく、横領や背任などの不正の検知の可能性を感じたとのこと。
一般企業でも導入できる価格なので、試してみる価値はあると述べられました。

Top